インクナビ ホビナビ

インクナビ ホビナビ

 

頻繁に印刷をするので常にインク代に気になっていました。

 

 

メーカーもインクで収益を得るためのビジネスモデルだけに、これも致し方無いと思っていたのですが、数回交換するだけで本体が買えてしまうぐらいにお金がかかるのは無駄が多いとも思っていました。

 

 

必要経費と言えばそれまでですが、もっと安く済む方法はないかと常々考えていたのです。

 

 

あるときインクナビ ホビナビというインクカートリッジの販売サイトを見つけ、安価で信頼性の高いインクが手に入るということで試してみることにしました。

 

 

互換インク自体は知っていたのですが、品質面で純正品には必ずトラブルが起こった時にはメーカーの保証が受けられなくなってしまうという話を耳にしていたので、それまでは避けていました。

 

 

しかし、今回はすでに保証も切れていますし、考えてみれば自分は資料程度の印刷にしか使いませんから、印刷品質も過度に滲んで見づらいというものでもなければ、色合いが多少おかしくて問題ないので、それだったら互換インクもいいかもしれないと考えたのです。

 

 

早速自分のプリンタに適したものを選んで注文をすることにしたのですが、サイトの作りはわかりやすく型番からすぐに対応してる商品が見つかったので便利でした。

 

 

価格は驚くほどに安く純正品の半値程度でしたから、これでまともに使うことができるのであれば儲けものだと思いました。

 

 

注文をしてからすぐに商品が発送されたようで、4日ぐらいで届きました。

 

 

まとめ買いをしたので送料も無料になり、コスト面ではかなり満足できるものがありました。

 

 

後は品質が気になるところですが、届いた商品をセットして使ってみると特に問題もなく動作をしたのでとりあえず一安心でした。

 

 

多少色合いが薄いような気もしませんでしたが、比較しないとわからない程度で高画質の写真でも印刷しない限りは問題がなかったです。

 

 

ただし、写真を印刷したときには純正品の方が綺麗だという印象はあり、品質が圧倒的に劣っているわけではないものの、印刷するものによっては違いはわかるなという感じでした。

 

 

とりあえず自分が使う分には全く問題がなく、印刷コストが半分になることを考えると全く不満はありません。

 

 

その後もインクナビ ホビナビで継続してインクを購入していますが、今のところはトラブルになることもなく十分に元が取れているので良かったです。

 

 

保証期間が残ってる間は万が一のことが心配ですが、切れた後なら多少のリスクを理解した上で使うのはありですね。

 


 

▲上へ戻る